ライフスタイル

ブランディアの買い取りが安すぎた理由と確認したい3つの事

更新日:

ブランディア買い取りを依頼したけれど、価格が安すぎてせっかくの思い入れのあるブランド品を売るに売れなかったという経験はないでしょうか。また、ブランディアで買い取りを今現在考えている人もまずは査定に行き、価格が安すぎた場合には一度査定してもらった商品を持ち帰ることで再びブランディアで買取査定してもらった時に買取金額をアップさせることができます。

ブランディアに限らず、使用しないブランド品を売れるなら少し納得いかない金額で安すぎた場合でも売ってしまうという方も意外と多いです。しかし、家に眠っていてほとんど使わないブランド品がブランディアの買い取り査定で安すぎても決して売らずに、一度持ち帰って3つのポイントを確認することで再査定時に買取価格をあげてみてはいかがでしょうか。

お金大好きば~す君
やっぱり日頃使っていない物をブランディアで売る時って、使ってないといえど少しでも高く売りたいよね~。買い取り価格がほんの少しでも高くなって得するポイントを詳しく教えてくれないかなぁ。

ば~す君は、損得にとても敏感な生物で常にメリットがあるかを鋭い嗅覚で嗅ぎつけるライフば~すの住人です。

ブランディアの買い取りが安すぎる時の理由


ブランディアで買い取りに出したブランド品の査定が安すぎる時には、だいたい共通した理由がいくつかあります。そのブランディアでの買い取りが安くなってしまう理由についてポイントをまとめていきたいと思います。

汚れやシミがあるとブランディアで買い取りが安すぎる理由となる

まず、全然使っていないブランド品を売る前にその売りたい商品の状態を確認して、汚れやシミの有無を確認してください。ブランディアでの買い取り価格が安すぎる理由となる一番の要素がブランド品の状態です。つまり、自分で事前に売りたいブランド品の汚れやシミの状態を少しでも軽減させることができた場合には当然ながらブランディアでの買い取り価格が向上します。

自分が日頃使っていないブランド品で売りたいと思う商品がバッグや財布そして衣類品である場合には、その生地を掃除機やクリーナーで汚れとなるホコリを吸い取って毛玉や汚れを吸い取っておく事がブランディアで買い取り査定金額上昇のための重要なポイントとなります。例えば、バッグや財布などであっても内部の隅っこには気付かないほど小さなホコリが溜まっている事も多いです。

これらの小さなバッグや財布の角に溜まったホコリは掃除機やクリーナーで簡単に吸い取ったり、拭きとったりすることが出来きるので特殊な道具などを用意する必要もありません。また、財布などの場合には掃除機やクリーナーでゴミやホコリを掃除しようにも間口が小さすぎて、綺麗にしにくい事もありますので、その時にはセロハンテープやガムテープを使ってホコリを取ってあげてください。

また、皮製品のブランド品にシミや汚れがある場合には、皮製品専用のブラシでブラッシングすることによってある程度のメンテナンスをすることができます。少し、皮の表面に汚れが目立つ時には、皮用のクリームを馴染ませることによってその汚れが消える場合があります。革製品の買い取りをブランディアで行うときには、汚れを事前に革用クリームでキレイにしましょう。

汗やホコリなどで買い取り価格が安くなる

続いて、時計などの場合にはベルトのバックル部分の隙間などに汚れやホコリが溜まりやすいです。これらの汚れやホコリも爪楊枝や綿棒を使うことで、簡単に時計を綺麗にクリーニングすることができます。腕時計の革ベルトなどは、汗汚れが染みついていることもあるので出来るだけ汗汚れを取るために革用のクリームでふき取ることをオススメします。

また、将来ブランドの腕時計をブランディアで買い取りをしてもらおうと考えている人は、日頃から革ベルトの腕時計を使った後に吸水性の良いタオルなので汗を吸い取りましょう。

ベルトの汗汚れなどは月日が経過すればするほど綺麗にすることは少しハードルが高くなりますが、隙間掃除など特に腕時計のホコリ取りは難しいことではないので、このホコリ取りは必ずブランディアで買い取り価格をアップさせるために必須項目です。シルバー製などの時計のバックルでは、シルバー磨きなどで黒ずみを取り除いておきましょう。

ブランド品を売る時にニオイがあると買取が安すぎる価格になる

最後に、意外と知られていないブランディアでの買い取り査定で安すぎる価格になる要素がニオイです。ブランド品の買い取りをしたいと思ってまず気になるのは、その売りたいと思っているブランド品の傷や汚れの有無ですよね。誰しもちょっとは綺麗な状態に近づけた方がブランディアで買い取りが高くなるという事を理解できると思いまうが、ニオイってあまり気付かない方が多いです。

例えば、ブランド品の財布やバッグを売る時にいちいちニオイを嗅いで臭いか臭くないかを確認することは少ないでしょう。もちろん、財布やバッグに限らず衣類品などもブランディアで買い取りを行う時には、無臭の方が査定価格が高くなります。特に気を付けたいブランディアの買い取り査定の減点ポイントは、「香水」を使用する人です。

香水って一見すると、良いイメージがありますがブランド品のバッグや財布あるいは衣類品に香水のニオイが付いていると買い取り価格が安すぎる金額になることがあります。その理由も明確であり、香水というものは良い香りと感じる人もいれば、ちょっとこの香りは苦手という人もいます。つまり、ニオイの感じ方には個人差があるため、買取を希望するブランド品にニオイが付いていたら減点ポイントとなってしまいます。

そのため、ブランディアで買い取りをしたいブランド品は必ずニオイの有無を確認し、「香水の匂い」や「タバコの臭い」が付いていれば、風通しの良い場所で保管したり市販の防臭剤を使用してニオイを取り除いておきましょう。以上がブランディアで買い取り価格が安すぎたときに確認したい3つのポイントでした。これからブランド品をブランディアで買い取りしてもらいたい人や、査定が安かった人は再度上記ポイントを確認して少しでも高く買い取りをしてもらえると幸いです。


-ライフスタイル

Copyright© ライフば〜す , 2020 All Rights Reserved.