アプリ

ロードモバイルのギルド共闘の報酬を良くする3つの極意!

更新日:

ロードモバイルギルド共闘は、ギルドメンバー全員が強力しあってクエストと呼ばれるミッションをクリアすることによって個人達成ポイントを獲得してギルド内の総合計ポイントを集めるイベントです。このローモバのギルド共闘で獲得報酬を良くするためには、ちょっとしたコツがありこれらをギルド内で行うことで、ギルド共闘の報酬を良くすることが可能となります。

この記事を読むと、ロードモバイルでのギルド共闘報酬を良くすることができ、そしてギルドメンバー全員が比較的良いポイントを獲得しやすくなります。それでは、ローモバのギルド共闘の報酬を良くするための3つの極意についてお伝えしていきたいと思います。

ロードモバイルのギルド共闘の報酬を良くする方法


ロードモバイルのギルド共闘は、クエストチケットを1枚消費してギルド共闘ボードで今現在表示されているクエストを取得することができます。そして、自分がローモバのギルド共闘で取得したクエストチケットのミッション内容をクリアすることでポイントを獲得して、合計ポイントを上げていみます。ところが、このローモバのギルド共闘では、しっかりと共闘を理解しているギルドと理解していないギルドでは、その獲得報酬も雲泥の差があります。

具体的にロードモバイルのギルド共闘で、報酬を良くするためにはギルドメンバー個人の獲得ポイントをアップさせ、ギルド内総合ポイントを底上げしていく必要があります。これらのギルド内総合ポイントの底上げをローモバのギルド共闘を行う場合には、ちょっとしたコツがありますので、その方法を3つの極意という形でご紹介と解説をしたいと思います。

ロードモバイルのギルド共闘はR4を増やしまくる

ロードモバイルのギルド共闘は、何といってもクエストのミッションをクリアすることが重要であります。しかし、ローモバのギルド共闘のクエストボードには不要ともいえるポイントが低すぎるミッション内容であったり、逆に難しすぐぎて到底クリアすることができないミッション内容であるものが多数あります。このように、現実的にロードモバイルのギルド共闘で不可能もしくはメリットの無いクエストの掃除を行うことが大切になってきます。

ここでロードモバイルのギルド共闘において、最も重要な役割を果たすユーザー達がR4となります。ギルド内でのR4となっているギルドメンバーとR5は、このローモバのギルド共闘でクエストの消去が行えます。つまり、ロードモバイルのギルド共闘の報酬を良くするために、より簡単で高ポイントが取れるクエストを出現させる回数がとても大切となります。

このクエストの入れ替えをしてどんどん表示されるクエストの回転を早くすることが出来るギルドほど、ロードモバイルのギルド共闘では報酬が良くなります。どんどん不要なクエストを消去してクエストを回転させまくってください。また、ギルドメンバーのR4は、ログイン率が比較的高い人であればローモバのギルド共闘に不要なクエストを積極的に消去してくれます。

ロードモバイルのギルド共闘では、いかに多く高ポイントかつ容易なクエストを出せるかが重要となります。そのためにローモバのギルド共闘期間は、R4を30人以上にしてクエストをどんどん入れ替えているギルドもありますよ。

ローモバのギルド共闘では巣窟クエストや即完クエストが重要

ロードモバイルのギルド共闘では、比較的高ポイントで即完了させることのできるクエストや、闇の巣窟クエストは狙い目クエストとなっています。具体的に、どういったものが即完了クエストかというと、「ギルドコイン100万枚使用」や「ギルドミッション」「行政ミッション」そして「ジェム消費」「ホーリースターorレア魔獣遭遇」クエストが該当となります。

これらのクエストミッションは、ローモバのギルド共闘の中でも比較的短時間で場合によっては数分で高ポイントを獲得ができる美味しいクエストとなっています。しかし、ロードモバイルのギルド共闘では上記の即完クエストでも低ポイントバージョンも存在しているので、100ポイント以上の即完クエストを残して100ポイント未満の即完クエストは消去していくと良いです。

そして、ローモバのギルド共闘で、「闇の巣窟」関連のクエストもまた美味しいクエストとなります。これも具体的にはギルド共闘期間に「ダークマターを獲得する」ことが目的のクエストと、「自ら指揮官となってい闇の巣窟で勝利」するクエストが存在します。前者は誰かが砲台をしてくれても自分が砲台をしてもダークマターさえ獲得すればギルド共闘のミッションクリアとなります。

その一方で、指揮官となって闇の巣窟に勝利するというクエスト内容であれば、闇の巣窟やダークマターレベルに関係なく勝利すればギルド共闘のミッションクリアとなります。また、ロードモバイルのギルド共闘ランクが上がってくると、闇の巣窟クエストも進化していって「レベル19以上のダークマターを獲得」というクエストが出てくるようになります。

この「レベル19以上のダークマターを獲得」クエストは、とてもポイントが美味しいので、ギルドメンバーに強い砲台役がいれば甘えてどんどんレベル19以上の闇の巣窟にチャレンジしてもらうようお願いするのも良い作戦です。

ロードモバイルのギルド共闘はクエストの見切りが大切

最後となる3つめのロードモバイルのギルド共闘を良くするための極意は、クエストの見切り消去です。ローモバではギルド共闘が終盤になってくると、時間的に高ポイントのクエストであれどクリア時間がギリギリとなってしまうものや、時間切れになってしまうクエストが出て来ます。具体的にはロードモバイルのギルド共闘があと1日で終了するのに、「商戦クエスト32回」の高ポイントクエストを受注してしまったり、捕虜が居ないのに「処刑クエスト」を取得してしまうと時間的に達成が不可能となります。

同様にロードモバイルのギルド共闘で時間が掛かるクエストとしては、「採取クエスト」や「VIP宝箱クエスト」なども該当します。そのため、ローモバのギルド共闘の終盤戦は、これらのような時間が掛かりすぎるものあるいは残り時間をオーバーしてしまうことが決定しているクエストは高ポイントであれでどんどん消去する必要があります。

万が一、ロードモバイルのギルド共闘後半戦で、残り時間にりもクエストクリアにかかる時間をオーバーすることが決定したクエストを取ってしまったら時間的にクリアは不可能なので、クエストチケットを1枚捨ててしまうようなものとなってしまいます。だからこそ、ローモバのギルド共闘期間はR4の役割がとても大切であり、どんどん不要なクエストを消しまくっていってください。R5やR4がロードモバイルのギルド共闘で不要なクエストを消しまくってクエストの回転率を高めることこそが、ギルド共闘報酬が良くなる極意です。

ローモバならモッピーを活用すべき理由


ローモバをするのであれば、無換金ユーザーでも課金ユーザーでも「モッピー」を活用すると、キャッシュバックや数千もの無料広告利用でそこそこのポイントを貰う事ができます。つまり、ロードモバイルをしながら「モッピー」をうまく使うと、無料で月々5,000円~1万円前後のポイントを獲得でき、それをiTunesカードGooglePlayカード、さらにはAmazonギフト券などに交換することができます。

上記画像の「モッピー」の例では、検索窓から「ロードモバイル」と調べると、今現在500P2,000Pのローモバミッションが出ています。これらを活用すればモッピーで、2,500Pを貰えます。モッピーでは、1P=1円ですので上記例では2,500円に相当します。ちなみにお金の流れですが、モッピーからローモバを活用することでIGGにもメリットがあり、IGGからモッピー側に報酬が発生してその一部をモッピーユーザーに還元しているため、ポイントを貰えます。
モッピーで他のミッションを見る
「ハピタス」も同時活用すると更にお得に

-アプリ
-

Copyright© ライフば〜す , 2020 All Rights Reserved.