アプリ

ロードモバイルで城レベル14までの時間を7日以内にする秘訣

更新日:

ロードモバイルにおいて城レベル14までの時間を7日以内に達成するという目標を掲げてローモバをスタートした人は、増加傾向にあります。ロードモバイルのアプリでは、お城レベル以外にもアカデミーという建物にて研究を行って軍隊や経済など様々な強化をしていくゲームとなっていますが、中でも一番大切な要素が「建設ブースト」と「研究ブースト」の様な内政ブーストの強化です。

ロードモバイルで城レベル14までの時間をたった7日以内に到達させるためには、これらの内政ブーストを最優先で高めていく必要があります。また、ローモバを始めたばかりのうちは、この内政ブーストの概念が分かりにくいのでなかなか効率の良いレベルアップやスピードアップアイテムなどの活用が出来ずに、アイテムロスや時間ロスを発生してしまいがちです。

この記事を読むことで、上記のようなロードモバイルで城レベル14までの時間を短縮するための秘訣が理解できて、無駄な時短アイテムの消費やジェムの無駄遣いを防ぐことが可能となります。また、効率良くローモバを進めていくことでお城レベル14までを7日間という短いスパンで達成することも見えてきます。

お金大好きば~す君
ロードモバイルをスタートしたけれど、ブーストというものが理解できずに城レベル14までの時間がとてもかかりそうなんだよね。でも、最近ローモバ内で一番最優先して内政ブーストを高めると、7日以内でお城レベル14を達成できるんだねぇ。クソォ~!今までブースト無しの状態でスピードアップアイテムを使ってお城レベルを上げてたから、詳しくその秘訣を教えて欲しいよう。

ば~す君は、損得にとても敏感な生物で常にメリットがあるかを鋭い嗅覚で嗅ぎつけるライフば~すの住人です。

ロードモバイルで城レベル14までの時間を7日以内にする8つの秘訣


ロードモバイルで城レベル14までの時間を7日以内で達成させるためには、何よりも内政ブーストの「建設ブースト」と「研究ブースト」を最優先で高めていく必要があります。例えば、ローモバで上記の内政ブーストが無い状態であれば、必要以上に時短(スピードアップアイテム)の消費が激しくなってしまいます。ロードモバイルの自分の領地内で、何か建設や研究を行うと、その必要時間が「本来」「実際」の2つの項目で表示されます。

ロードモバイルでは、元々何も内政ブーストが無い状態の必要時間数が「本来」を表し、ブーストが加算された状態の必要時間を「実際」の項目で表示しています。つまり、これらの「実際」の項目に表示される時間をどれだけ短くすることができるかという効果が「建設ブースト」や「研究ブースト」によって左右します。したがって、どれだけ早くロードモバイルの城レベル14までの時間を達成できるかどうかがこのブーストの有無に大きく影響してきます。

それでは、ざっくりとローモバでは内政ブーストがとても大切だということが理解できたところで、ロードモバイルの城レベル14までを7日間以内という時間で達成するための8つの秘訣を詳しくご紹介していきたいと思います。まず、ローモバでは初期段階で、以下の8つの内容がとても大切です。

8つの秘訣


・ギルドに所属する
・ヘルプをマックスまで貰う
・VIPレベルを上げる
・3大内政ヒーローを育てる
・アカデミーで「建設速度」の研究を優先させる
・建設はアカデミー施設のレベルアップを優先させる
・才能のポイント振り分けは「建設速度」と「研究速度」をマックスにする
・装備は「守護のサークレット」と「月の笛」以外は作らないこと

ギルドに所属する

ロードモバイルでは、ギルドを呼ばれるグループ(仲間の集まり)のような組織が存在します。ギルドに加入すると、そこに所属する最大100人までのメンバーが仲間であり、共に強力し合ってパワーアップしていったりローモバの醍醐味である戦争を有利に働かせたりすることが可能になります。このギルドに所属することによって、スピードアップアイテムや資源または魔獣素材やジェムなども獲得しやすくなったりします。

そして、ロードモバイルの自分の領地内で自分のお城レベルをアップさせたり、その他の建設施設をレベルアップさせたり、研究を進めたりする時に発生する必要時間もギルドに所属することで「ヘルプ」というギルドメンバーの助けによって削減されます。つまり、ギルドメンバーがたくさんいることによって、建設のレベルアップや研究のレベルアップにかかる時間が少し身近くなります。

ロードモバイルで建設や研究を進めて「ヘルプ」をもらうためには、ギルドメンバーと同じ王国に所属する必要があるため、いくらギルドメンバーが100人マックス状態となっていても自分が他国に居ればヘルプをもらう事ができません。そのため、ロードモバイルでギルドに所属するとにきは、必ずギルドメンバーと同じ王国に所属しましょう。

ヘルプをマックスまで貰う

ロードモバイルで建設や研究を行えば、ギルドメンバーから「ヘルプ」を貰うことが可能であることが分かりましたね。ここで、ロードモバイルを始めたばかりの頃は、ヘルプの効果もいまいち理解できないということで、ヘルプをマックスまで貰わずに建設施設のレベルアップを行ったりしてしまいがちです。そうなると、初期段階では貴重なスピードアップアイテムなどの無駄な消費が発生してしまいます。

そのため、1度研究や建設をスタートしたら、ギルドメンバーからの「ヘルプ」をマックスまで貯めてから建設や研究を完了させて次に進む必要があります。ローモバを序盤ではさほど誤差がありませんが、1ヘルプを貰うとその建設や研究の必要時間の1%の時間短縮となります。ロードモバイルではお城レベルによって、ギルドメンバーから貰えるヘルプ数も変わってきます。

VIPレベルを上げる

ロードモバイルでは、VIPレベルよいう項目があります。VIPレベルとは、ロードモバイルの画面の左上のロードの右側にある「ジェム」と「行動力」の項目の下に星マークをした「VIP」というタブを指します。このVIPレベルを上げる事によって、建設や研究に必要な時間を一律で一定量分だけ削減してくれる効果があります。

そのため、ロードモバイルの城レベル14までの時間をとても早く目指したいのであれば、ローモバでゲットできる「ジェム」をこのVIPレベルを上げるために使用しましょう。ローモバでは様々なシーンでジェムを使用することが可能ですが、今回の目的は城レベル14までの時間を短縮することであるので、「ジェム」を他のアイテムなどに使用せず、「VIP」レベル上げのみに絞ってください。

3大内政ヒーローを育てる

ロードモバイルでは、3大内政ヒーローと呼ぶ初期段階でとっても重要なヒーローが存在します。ローモバの3大内政ヒーローとは、所有するだけで「建設ブースト」や「研究ブースト」が高くなる効果のあるヒーローを意味しています。具体的に、ロードモバイルで重役となる3大内政ヒーローは、「嵐の賢者」「詐欺師」「深紅の稲妻」となっています。

ロードモバイルでこの3大内政ヒーローをゲットするためには、金色のヒーロー像の建物をタップすると行える「冒険モード」のエリートモードをクリアしていく必要がります。一番初めにゲットできる内政ヒーローは、建設ブースト持ちの「嵐の賢者」であり、冒険モード「エリート1-3」をクリアしてヒーローの勲章を10枚集めることで勧誘することが可能となります。

後は同様に、ロードモバイルの冒険モード「エリート2-6」をクリアして研究ブースト持ちの「詐欺師」、冒険モード「3-12」をクリアして建設ブースト持ちの「深紅の稲妻」を勧誘することが可能です。

また、ロードモバイルでは平均的にヒーローを育てるより、何か一つに特化して育て上げる方が効率が良いのですが今回の目的はロードモバイルの城レベル14までの時間を短期間で到達させることであるため、内政3大ヒーローは平均的に育てていく必要がります。例えば、まず「嵐の賢者」をゲットしたら、次は「詐欺師」をゲットして「深紅の稲妻」を最後に手に入れるというやり方です。

そして、これら3体の内政ヒーローのレベルアップもどれか一体をレジェンド(最高レベル)にするのではなく、お城レベル14までの時間が限られた目標となっているので、内政ヒーローの勲章を集めて白色から緑色にレベルアップしたらそのヒーローを青色にするのではなく、別の内政ヒーローを白色から緑色にします。ロードモバイルの3大内政ヒーローが全て白色から緑色にレベルアップしたら、次はまた各ヒーローの勲章を集めて1つずつ緑色から青色へとレベルアップさせていきます。

アカデミーで「建設速度」の研究を優先させる

ロードモバイルの自分の領地内の建物の中に「アカデミー」という施設があり、この施設で兵隊を強くしたり経済を強化したり、魔獣狩りの能力をアップさせたり色々な研究をすることができます。ここで、アカデミーの研究がとても重要となってきますが、ロードモバイルの序盤はアカデミーの「経済」項目を選択して、左側にある「建設速度」という項目のレベルを最優先でアップさせてください。

この「建設速度」をアカデミーで研究することによって、お城レベルをはじめとした全ての建設レベルをアップさせるための時間が短縮され、「建設ブースト」が強化されます。アカデミーは、この「建設速度」項目のレベルを上げる事を意識して、他の研究は後回しで良いです。逆に、城壁防御へ軍事研究などを行っていると、ロードモバイルでは城レベル14までの時間を7日以内で達成は不可能となります。

建設はアカデミー施設のレベルアップを優先させる

ロードモバイルの領地内の建物は様々な物がありますが、中でもアカデミー施設のレベル上げを最優先にしてください。もちろん、ローモバでは病院施設や兵舎施設の建設も大切ですが、今はロードモバイルの城レベル14までの時間を優先させるため、これらの病院建設や兵舎建設は各1つだけ作っておき、あとはアカデミー施設のレベルアップに全力投球してください。

アカデミー施設のレベルが上がれば上がるほど、研究ブーストが高まるのでスピードアップアイテムなどの消費削減に繋がります。もちろん、アカデミー施設のレベルがアップすることによって、経済項目の「建設速度」研究も早くレベルアップするので結果的に、建設施設のレベルアップする時間も短縮されます。そのため、ローモバではアカデミー施設のレベルアップこそが最短レベル上げを行うにあたって重要なコツとなります。

才能のポイント振り分けは「建設速度」と「研究速度」をマックスにする

ロードモバイルでは、才能というスキルポイントシステムがあります。この才能ポイントは、ロードモバイルの画面左上のロードアイコンをタップした画面の左端の王冠と盾に星マークがあるアイコンから設定することが可能です。ローモバでは、プレイヤーレベルがアップするにつれて才能ポイントが増えていき、自由自在に自分が好むブーストを構築することができます。

そのため、今回はこの才能項目の右端にある「建設速度Ⅰ」「研究速度Ⅰ」「建設速度Ⅱ」「研究速度Ⅱ」の4つの項目に今持っている才能ポイントの全てを割り振っていきましょう。また、左側の軍事項目の才能スキルは今回不要です。

今現在に割り振りできる才能ポイントは、すべて建設ブーストと研究ブーストに使用してください。これらの才能ポイントを、訓練速度や資源生産に割り振ってしまうと、建設ブーストや研究ブーストを高められないので、城レベル14までの時間がとても長くなってしまいます。

装備は「守護のサークレット」と「月の笛」以外は作らないこと

ロードモバイルでは、装備の有無によってブーストを高めることが可能です。特にローモバの前半戦は軍事ブーストも低いので戦争はできません。できないことはないですが、壊滅的な被害を受けてしまいます。そのため、ローモバ序盤では戦闘装備は1つも作らずに建設ブーストを高める効果のある「守護のサークレット」研究ブーストを高める効果のある「月の笛」を各2つずつ作ってください。

ロードモバイルの装備は、自分の領地内にある「鍛造所」という施設から作ることが可能です。また、内政ブーストを高める「守護のサークレット」と「月の笛」は、プレイヤーレベル40にならないと装備することができません。出来るだけ早く、プレイヤーレベルを上げて、建設ブーストや研究ブーストのある上記2つの装備を付けれるようにしましょう。

以上が、ロードモバイルで城レベル14までの時間を7日以内に達成するための秘訣となります。特にローモバでは、序盤からどれだけ早く建設ブーストや研究ブーストを高められるかが重要になります。

ローモバならモッピーを活用すべき理由


ローモバをするのであれば、無換金ユーザーでも課金ユーザーでも「モッピー」を活用すると、キャッシュバックや数千もの無料広告利用でそこそこのポイントを貰う事ができます。つまり、ロードモバイルをしながら「モッピー」をうまく使うと、無料で月々5,000円~1万円前後のポイントを獲得でき、それをiTunesカードGooglePlayカード、さらにはAmazonギフト券などに交換することができます。

上記画像の「モッピー」の例では、検索窓から「ロードモバイル」と調べると、今現在500P2,000Pのローモバミッションが出ています。これらを活用すればモッピーで、2,500Pを貰えます。モッピーでは、1P=1円ですので上記例では2,500円に相当します。ちなみにお金の流れですが、モッピーからローモバを活用することでIGGにもメリットがあり、IGGからモッピー側に報酬が発生してその一部をモッピーユーザーに還元しているため、ポイントを貰えます。
モッピーで他のミッションを見る
「ハピタス」も同時活用すると更にお得に

-アプリ
-

Copyright© ライフば〜す , 2020 All Rights Reserved.